EMERGENCY CODE 【PEEP】

※本SSはマグであるキュウべえネタが入ってます!わけがわからないよ!という方、申し訳ありませんm(_ _)m

【補足】


ガラガラガラ・・・バタン!!!!


荒々しい音を立てて部屋に入り奥のロッカーに身を隠す少年・・・

(はぁはぁはぁ・・・ここなら大丈夫かな・・・)

<どうして逃げるんだい?少しくらい話をしてもいいじゃないか>
逃げ隠れた少年にマグ・・・キュウべえが語りかける

(何言ってるんだよ・・・そもそも偽装認識で視界情報も変えてるのになんでキュウちゃんが地球の人に見えるんだよっ!?)
<それは君たちの認識だからね?僕はマグとよばれるものじゃないんだから>

(もぅ・・・またそのよくわからない話して・・・とにかくこっちの人と会話しちゃだめだよっ)
<困ってる人の話を聞いて願いを聞いてるだけでもかい?>
(だめっ!それにそうやって契約とかするんでしょ?ミュラさんがそれ聞いたらすっごく怒るよ?)
<僕から契約はしないと言っただけで向こうが願いをかなえたいといってきたら話は別じゃないかな?>
(わかったよ・・・わかったからとりあえず今日は静かにし・・・)

ガラガラガラ・・・

少年とキュウべえが言い争ってる間に隠れていた部屋に誰かが入ってくる

とりあえず次の授業で何使うか先生に聞いてくるからミリーは着替えといてねー
はーい

聞きなれた声が同じ部屋から聞こえる

(あ・・・ミリィ先輩かな・・・よかった)
同じ潜入任務をしているチームメイトだとわかりほっと一息をつき、隠れていたロッカーから出ようとする

<・・・ハミュー、これは君たちの中では約束された未来じゃないのかい?>
(・・・?何をいってるの?)

ロッカーで会話をしてる間に外から鼻歌が聞こえる

<ハミュー、さっきと様子が違うようだよ、隙間から外の様子を確認した方がいいかもしれない>
(・・・?さっきから何をいって・・・・!?)

ロッカーの隙間から外を覗くとミリエッタが制服を脱ぎ始めていた

(どどどどどどどういうことなの??キュウちゃん知ってることおしえて!?)
<どうしたもこうしたも・・・見たままの状況じゃないかな?>
(いやいやいやいや・・・だっていきなりその・・・服を・・・)
完全に気が動転してしまった少年に対し冷静に解説をするキュウべえ
<この部屋の入り口上部に「更衣室」とかかれてたからね、ここは君たちが衣服を換装する部屋じゃないのかな?>
(それを早くいってよっ・・・あ)

外から聞き慣れた歌を口ずさむミリエッタ

(クーナさんの歌だ・・・ミリィ先輩綺麗な声だな~・・・)
声に釣られてロッカーの隙間に視線を移してしまう少年
(・・・!?こ、こここここれは色々まずいですっ・・・!!)
<・・・ハミュー>
(な、なに??キュウちゃん、この状況なんとかできるの??)
<魂を代価にかなえたい願いはあるかい?>
(え・・・と、とりあえずこの場所から人知れずに去りたい、かな・・・って魂をあげちゃったりしないからね!?)
<でもこの状況が知れたら学校だけじゃなく、君のチームでの立場もよくないんじゃないかな?>
(そ、それはそうだけど・・・ってあれ、なんだか僕、脅迫されてません?)
<ハミュー・・・>
(なんだよっ!?)
<君の魂ならもっと大きな願いだって叶うかもしれない>
(大きな・・・願い・・・?)
<さっきから君は外が気になってしかたがないじゃないか>
(い、いやそれは・・・ばれたらやばいって・・・)
そういいながら顔を赤くしながら続ける少年
(ま、まぁ・・・僕もちょっと外が気になるってのはあるかもしれないけど・・・)
<それが君の願いかい?>
(だから魂をあげたりは・・・ん?)
さっきまで聞こえていた鼻歌が止まり静まり返っている室内
(あれ・・・ミリィ先輩出て行ったのかな・・・?)
確認しようとしたが・・・少年は外に人の気配を感じる
(・・・あははは・・・やばい、やばいやばい・・・)
すぐ近くまでミリエッタは近づいていた

さっきからここから声がきこえるような・・・
<・・・ハミュー>
(あ、えっと・・・分割払いとかできたりしませんか?)
そんなやり取りをしてる時部屋の外から声が聞こえる

ミリー!次の授業やっぱりマットだってー!だしにいこー!
あ、はーい

そういってミリエッタは部屋を後にした
(・・・知ってるフォトンを感じたんだけど、まさか・・・ね)

完全に人の気配が消えるのを確認してからロッカーから少年は外に出る

はぁ・・・助かったぁ・・・
<窮地は脱したようだね、でもハミューも次の授業大丈夫かい?>
・・・あっ!僕も化学で実験室へ移動だった!!

急いで更衣室から出る少年
オラクルに負けないくらい地球もハプニングに溢れているようだ



【中の人より】


  • 最終更新:2016-03-27 12:07:58