雨天性能調査

※これは前に載せてあったものと内容は同じです。載せる場所を区切っただけです



もふのマイルーム。オルトは居候の身



。oO(あーダーカーとかぶっ倒すのにもちょっとマンネリ気味だな・・・なんかおもしれーことねーかな・・・

そう思いながらソファーで伸びをしたところでマイルームの主人であるもふが目に入る。
現在、脚部パーツを整備中・・・と思いきやパーツを叩いている

。oO(叩けば直るってことなんかな・・・キャストとしてどーなんだ?
そうため息を吐きながら思う

.。oO(そういや毛嫌いしてたからこいつのことラッピーと剥製?好きってことしかしらねーな・・・
.。oO(あんなこともあったしもうちょっと歩み寄ってみるか・・・

オルト「なぁ・・・お前たちキャストってなんか弱点とかあんのか?
なぜか弱点を聞くあたりひねくれているオルトであった。

もっふもふ「うん?んーもふは雨が嫌いかなー
そしていきなりそんな事を聞かれた事に対してなにも気にせず自らの弱点を明かすもふだった

オルト「へー雨だと性能ダウンとかすんのかよ

もっふもふ「なんとなく嫌いなだけだよー

オルト「はぁ?なんだよそれ、意味わかんねーよ

もっふもふ「もふもわかんない!

オルト「・・・・

もっふもふ「・・・?

オルト「よしお前ちょっと雨天性能調査でもしてこいよ

もっふもふ「えーやだよ!

オルト「お前の好きなラッピーでも捕獲しといてやるからさー
.。oO(まぁシップ内に連れ帰れないから無理だけど・・ラッピーミニドールでいいだろ

もっふもふ「いく!

こうしてオルトの気まぐれによりもふの雨天性能調査が始まったのであった。

ここからセッション?

ロビーにてネミッサ、ロウフル、ミリエッタを一人でいってもつまらないという理由で捕まえるもふ
そしてヴォパルに降り立つキャンプシップがあった

ロウフル 「てか、降ってきたな
もっふもふ 「うきゃー
ネミッサ 「どう?てあれ
ロウフル 「おーい、だいじょうぶかー
ミリエッタ 「も、もふちゃん…?どうしましたっ!?
もっふもふ 「あまやどりー・・・はぅ・・・落ち着いた・・・
もっふもふ 「なんか苦手なんだよねー
ロウフル 「んー、防水されてるのに雨はダメなのか
ネミッサ 「水自体がってわけじゃないよね?
ミリエッタ 「やっぱり、キャストさんだから…?でも、防水性は大丈夫だって話だし…
もっふもふ 「防水性とかは問題ないーとおもう!
ロウフル 「まぁ、身体に異常が出たと思ったらすぐ雨宿りな
もっふもふ 「そーする!
ネミッサ 「よくふるねー
もっふもふ 「うー気分悪い・・・
ロウフル 「キャストなのに気分悪いって・・・はやく雨宿りしなよ

ロウフル 「お、ようやく晴れたか
その声とともに晴れ間が覗く。
それ幸いと最深部に向かい砲仙花を撃破するptだった

セッション?終了

シップに戻り自らのマイルームに急ぎ向かうもふ
そこにはラッピーきぐるみを着たオルトが待っていた

もっふもふ「ただいまー!ごほうびどこだー!

オルト「きゅっ

もっふもふ「どこだー!

オルト「きゅきゅ!

もっふもふ「ねえねえ!オルト君!らっぴどこ!

オルト「きゅ・・・・

もっふもふ「はやくー!

オルト。oO(どうしよう・・きぐるみ着ててもまったく意に返さないんだけど・・・

もっふもふ「もしかしてそのきぐるみがらっぴとかいいたいの・・・?

オルト「きゅ・・・

もっふもふ「え、なに?もふを馬鹿にしてるの?そうなの?

オルト「ご、ごめんなさい・・・

もっふもふ「・・・・オルト君ちょっとこっちきなさい。もふがいかにらっぴたちの毛並みを愛してやまないかオルト君にわかってもらえるまで今日は寝かしません

オルト「えっ


後日憔悴しきったオルトがいたとかなんとか

【中の人からのネタばれ(苦手な人はご遠慮ください】


  • 最終更新:2015-09-15 23:45:51