第二回そのいち

イルマ文字カラー
ラルム文字カラー

そのいちのいち修正.jpg


皆さんこんばんは! イルマです!

同じくこんばんはー、ですっ!!ラルムですっ!!

と~~~ってもお待たせしちゃってごめんなさい! 『ラルムとイルマのC隊放送局』第二回をお届けします!

第一回と第二回の間が、まさかのおよそ二年開いちゃいましたね~びっくりですっ

まさかこんなことになるとはあたし達も思ってなかったですよね・・・っ

リスナーさんやイルマさんは、本当にお待たせしてしまい、スミマセンでしたっ

あたしはこうしてまた一緒にラジオをできるから満足ですよ!

なんといいますか~・・・まあ~…私の方にどうにも二年ラジオが出来ない諸事情がございましてねー…
気付いたときに、第50回とかなっていなくて、よかったですっ

これは『ラルムとイルマのC隊放送局』ですからね! あたし一人でやるわけにもいきませんっ
で、その理由なんですけど・・・リスナーの皆さんはその事情が気になると思うんですが・・・言いにくいことでしょうかっ

あー…そうですねぇ~
詳しい部分はお話しすることができませんが、ちょっと二年ほど、コールドスリープを体験していましたっ

おおっ 守護輝士さんがしてたっていうウワサのやつですね!?

そうですっ 最近だと、守護輝士さんもなれていたというコールドスリープ、ですねっ

コールドスリープ、アークスの皆さんなら、実際体験したことや、どういうものかをご存知だと思いますっ

あたしも聞いたことはありますけど、体験したことはないですね!
何か長い夢を見てたり~とかはなかったんでしょうかっ

体験したけど、一瞬の出来事で本当に凍ってたのか実感はありませんけどねー

そうなんですね!凍っちゃった体がまた元通りに戻るって、不思議です! しかもその間、歳をとらないんですよね!?

肉体の年齢は確かに停まってしまうと思うんですけど、実際、公的に記載される年齢はどうなるんでしょうね?ちょっとそこらへんはまだ把握していないので、私のほうではハッキリわかっていませんっ

いっぺん管理官の人に聞いてみた方がよさそうですね!

で、私はマイルームでお仕事の休憩中にオヤツを食べていたところをー
なんだか、まるで一服盛られたかのような眠気に襲われてからの記憶がないので
解凍されたときは、驚きでしたねー 一瞬のうちに世間は二年ほど経過しているんですものっ

な、なんだか怖い話ですね・・・!? ほんとに大丈夫だったんでしょうか・・・どこか具合が悪いところとかないです?

特にそういうのはなかったですねーバッチリ健康ですっ

それならよかったです!
トレーニングを思いっ切り頑張ったあと、ぐっすり寝てたら2日後だったときもびっくりしましたけど、それとはケタが違いますねっ

イルマさんのそれの方が色々気になりますけどねっ!?

そ、そうでしょうか・・・!? たまーにありません? え、ないですか・・・

うっかり、お昼まで寝ていたことはありますけど、日付が飛んじゃうことはないですねぇ…

ででっ!そこで突然ですがっ!
ちょっと二年ほど寝ていた私や、リスナーの皆さんに、過去二年どんな出来事があったかをお復習してみましょうっ

なるほどっ やってみましょうか!

そのいちのさん.jpg

えーっと、この2年間は相変わらず、深遠なる闇やDF達との戦いが続いていました!

そこは解決などはしなかったんですねー長い戦い、お疲れですっ

あたしは任務とトレーニングに打ち込んでたら、2年なんてあっという間に経っちゃいましたね!

イルマさんは相変わらずで、安心ですねっ

C隊の皆さんは、あたしと同じようにアークス活動を続けてた人もいれば
しばらくお休みを取ったりしてた人もいました! でも最近、皆さん復帰してきてまた2年前の賑やかさが戻ってきたって感じです!

そういう身近な人たちの事を聞くと、コールドスリープが夢じゃなかったんだな、って実感できますねー

あ、そうそう あたし達アークスにとって大きな出来事といえば・・・

お、なんですなんですっ??

新しい惑星に行けるようになったことですね! 地球っていう惑星で、なんと異世界にあるそうですっ
ラルムさんも、もう行ったことありますよね?

はいっ 目覚めてリハビリ兼ねて、任務ほとんどは地球の方でしていましたっ

でしたかっ 異世界って言われてもなんだかピンと来ないですよね・・・確かに今まで戦ってきたエネミーたちとは違う
幻創種っていうのがいるようですけど・・・

幻創種、ヒトの恐怖心なんかがカタチになったとかいう新種?のエネミーですねー

ゾンビっていうやつとか、頭がパカって割れる動物とか、とっても怖いですよね・・・っ
恐怖が形に~っていうのも納得ですっ

イキモノっぽいのも他にも、巨大な重火器を積んだ兵器が襲ってきたりもしますねっ
異世界ということを抜きにして、私たちと無関係だと思えない生態は疑問の尽きないところですねっ

はいっ 火を噴いてきたりとか、すっごく大きなミサイルを撃ってきたりとか・・・油断できない相手ですっ

地球以外のエネミーとは違って、多種多様なエネミーが多いですよね~
あ、それと今度の原住民はどんなおもしろせいぶ――ユニークな方々かと思ったら、私たちとおんなじヒトがいたりで、驚きの連続でしたっ

あ、確かに確かにっ 別の世界なのにこんなに似てるって、不思議ですよねぇ
きっと現地の人達と交流できたら楽しいんでしょうけど、今はまだ隠れて幻創種を撃退するだけしかできなくって残念ですっ
交流はできないみたいですけど、何処とも知れないフォトンのウワサでは、コチラから地球に潜り込んで調査している組織があるとか~

そういう人達もいるんですか! 今はその人達にお任せして、あたし達は地球の人達を幻創種から守ることに専念ですねっ

そうですねっ!!例え気付いてもらえなくとも、私たちのお仕事は今までと一緒ですねっ

ですですっ いつか地球の人達と仲良くなれることを信じて、頑張っていきましょう!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

というわけでっ 2年経ってもアークスの仕事は楽になるどころか増えてるってわけです!

なるほど~、とても現状がわかる、充実した時間でしたー

ラルムさん、改めて力を合わせてがんばりましょうね!

そうですねっ!!……おっと、どうやら本日のゲストさんが、ご到着なされたようですよー

それでは、二年越しの放送となった『ラルムとイルマのC隊放送局』っ ゲストさんを交えて後半に突入、ですっ
後半にもご期待ください!

そのいちのよん.jpg


  • 最終更新:2016-06-10 00:10:42