第一回C隊お料理教室

第一回C隊お料理教室

(※【未開催/考案中イベント】にある「お料理ゲーム?」を参考にさせて頂きました。
 この場を借りて発案者に感謝いたします。ありがとう!)

主催:補給班
司会:アドニス
場所:マイルーム(ID:ポイニケー)。参加者多数の場合はチームルームに変更
条件:特になし。経験者優遇(ポイント的に)、未経験者歓迎(ロール的に)


◆プランA:参加者が5人以下の場合

参加者は最初に<料理ポイント>を決めてもらいます。
ポイントは以下の二つの質問で出た答えの合計です。
「間違っても美味しい料理などできない」というキャラなら下限の-6、という感じです。
数字が出たら司会にWISで伝えてください。


Q1:あなたは料理に自信がありますか?

+3:プロ級です。不味くなるなんてありえません。
+2:料理上手です。美味しい料理が期待できます。
+1:経験者です。そんなに失敗しません。
+0:初心者です。上手にできるかな?
-1:不器用です。頑張り次第で何とかなります。
-2:料理下手です。食べられる物が出来れば上等です。
-3:壊滅的です。料理をさせてはいけません。


Q2:あなたは味覚に自信がありますか?

+3:日頃から鍛えてます。
+2:ちょっとうるさいですよ。
+1:舌は肥えてます。
+0:普通だと思います。
-1:あまり自信はありません。
-2:全然。
-3:酸っぱいと甘いってこと?


◆プランB:参加者が6人以上の場合

参加者はペアを組んでもらいます。奇数の時は司会も参加します。
プランAと同じ質問Q1で出た答えが一人分のポイント。その組の<料理ポイント>二人の合計で決まります。
プロ級(+3)と壊滅的(-3)が組むと合計で<0>、つまり上手にできるか運次第になります。
数字が出たら司会にWISで伝えてください。


■さあ料理を始めましょう

参加者全員の<料理ポイント>を司会が把握したら料理の開始です。
各組は「食材選び」、「調理」、「盛り付け」の三段階でそれぞれサイコロを振ってもらいます。
出た数字と<料理ポイント>の合計がそれぞれ<食材ポイント>、<調理ポイント>です。これは後で使います。
外から見た様子「サイコロの目」に応じて下の表のようになります。各ポイントではないのでご注意を。
ロールの内容は問いません。好きな料理を考えてください。創作料理でもOKです。


1.食材

6:こだわりを感じました
5:これは期待してしまいます
4:あの料理ですね
3:個性的な料理ですね
2:その組み合わせで大丈夫ですか
1:何を作ろうと言うのでしょう


2.調理

6:あなたプロですか
5:既に美味しそうです
4:調子が良さそうですね
3:大変そうですね
2:そんな調理で大丈夫ですか
1:一体何をしているのですか


3.盛り付け

6:食べるのが勿体ないのですが
5:食欲をそそります
4:良く出来ました
3:もしかして失敗しました?
2:これって食べ物でしょうか
1:名状しがたい何かですね


■いただきます

全員が盛り付けまで終えたら食事をします。皆で好きな組の料理を選んでください。
なお、味についは<味ポイント>があります。計算方法は(<食材ポイント>+<調理ポイント>)/2。端数切捨て。
食べる前に司会にその組の味ポイントを聞いてください。その場で宣言します。
<味ポイント>が宣言された場合、それを聞いた人は必ず料理を食べましょう


4.味ポイント

8~:天にも昇る気持ちです
6~7:口の中が幸せです
4~5:良く出来ました
2~3:まあ、これも食べらます
0~1:胃薬ください
~-1:メディカルセンターに連絡を

  • 最終更新:2015-09-15 10:50:19