特殊C支援チャンネル

どこかにある街、第三ソーオンシティ。
ここでは特殊な能力を持つヒーロー達が日夜
悪い犯罪者を倒すため、災害から市民の人命を守るため、戦いを繰り広げています。

なおこの番組は、皆さんご存知超能力を持ったヒーローが
実際の事件現場に行って活躍する模様を生放送でお茶の間にお届け!
エンターテインメントレスキュー番組!
特殊C支援チャンネルラーイブ♪


番組スタッフ

Garten
テレビ局の社長。
いつもかすみに無理難題を言われて困るひと。
でも「視聴率より大事なことがあるんじゃよ」と言うときは言うカッコイイお爺さん。


かすみ
敏腕プロデューサー。
特殊C支援チャンネルの視聴率アップの為、ヒーローに無茶振りをしたりする。
言ってはいけない言葉は「年齢」「年」


Tetsu
カメラマン。
無茶なプロデューサー、身勝手気ままなヒーローの動きに一所懸命についてカメラを回す
健気なカメラマン。妻子の為に今日も頑張って働く。



ヒーロー

アドニス
特殊Cチャンネルの誇る看板ヒーロ-。

能力は「ライトニングオーラ」
身体を光の粒子上にすることにより、ほぼ光速のスピードを得る。
その能力により犯罪者退治から人命救助まですべてをこなす。

その上、人格もまさにヒーローといった様子で、みんなから「キング・オブ・ヒーロー」と呼ばれる。
ただし歌だけはなるべく披露しないようにスポンサーから言われている。


ロウフル
特殊Cチャンネルの誇る問題児ヒーロー。
能力はあるのだが、可愛い子に目がいっては活躍時を失うパターンで
スポンサーをやきもきさせている。

能力は「オールオフェンス・ナッシングディフェンス」
体の全能力を攻撃に使用することにより、とてつもない力を発揮する。
テロリストに奪われた大型ロボット兵器を刀で真っ二つにしたのが自身が得た最高視聴率となっている。

反面防御能力が一気に落ち、ほんのかすり傷でも重傷化する両刃の剣である。


イオリ
特殊Cチャンネルの誇るヒロイン。
表向きはユキナと並ぶ人気アイドルヒーローとして活躍しているが、
ヒーロー仲間にはS気質がよく出る。

能力「タリステック」はカード状の物質をその場で生成・投げつけることにより空間に突き刺すことができる。
この能力により階段上にして空を駆け上がったり、犯人にカードを突き刺して身動きを取れなくしたりする。

なお他の女性ヒーローをぎゅーしている時がよくサービスシーンとして放送されている。


ユキナ・ユーファミリア
特殊Cチャンネルの誇るヒロイン。
ヒーローらしからぬおしとやかな性格で人気がある。
視聴者の中ではイオリ派とユキナ派でよく争いが起きている。

能力は「雪の王女」
氷を自在に操るその能力で、その気になれば吹雪まで起こせる。
その能力からアイスクリームのメーカーからのスポンサー契約が絶えない。


ベルゼバルト
特殊Cチャンネルの誇る問題児ヒーローその2。
見た目だけの人気ではトップクラスを誇るものの、その言動で中々人気が伸びない。
とはいえその内に秘めた気持ちはどのヒーローにも負けない。家族に妹がいる。

能力は「ハンドレッドパワー」
5分間だけ常人の100倍の能力を得る。時間制限はあるものの、
能力を発揮している間はほぼ無敵を誇る。


ゼルダ・バイデン
特殊Cチャンネルのヒロイン(?)。
着ぐるみを常に来た姿で子供に大人気。
反面、オカマ口調を喋っているので見ている親御さんは心配している。

能力「キグルミDays」は着ぐるみを自在に操るだけで無く中身まで自由自在に動ける。
その為、単純に数で犯罪者を取り押さえるだけで無く
離れたところに置かれたキグルミの中に一瞬で入るなど
ワープのような離れ技までこなせる。


カナミレイ
常に猫耳をつけている特殊Cチャンネルのマスコット。

能力「超感覚」は常人の百倍以上の視覚・聴覚・触覚・味覚・嗅覚・そして第六感を発揮し
犯人の場所を特定したり、誘拐された人質の場所をいち早く見つけることができる。
さらに第六感により、もはや奇跡と呼べるような現象を次々と引き起こす。

とはいえ一番視聴率が取れる瞬間はイオリにぎゅっと抱きつかれているシーンなので
スポンサーはそっちを撮って欲しくてたまらない。


ミリエッタ
同じく特殊Cチャンネルのマスコット。
一部視聴者に抜群の人気を誇る。

能力「エア・フレア」は大気のエネルギーを使い、爆発を起こす能力。
その見た目とは裏腹に攻撃能力としてはヒーロー内でもトップクラスを誇る。
反面、この能力により大気中のエネルギー濃度が高いところに出ると身体に不調を起こす体質であり、
幼少の頃はかなり大変な思いをしている。


ティルト
特殊Cチャンネルのビューティー枠。
「ヒーロー界の魔女」の異名を持つ彼女に踏まれ・・・憧れる男性は数知れない。

能力は「ラッピー召喚術」
大小様々なラッピーを自由自在に召喚。
時には犯罪者と戦わせ、時には人命救助させ、時にはぎゅーしてもふもふして、時にはうちわを扇がせる等
様々なことに使役される。


グリム・E・ジャガーノート
特殊Cチャンネルのヒーローでもかなりの巨漢であり、一瞬で見分けがつく。
それもあってかスポンサーがよく大きなロゴをつけさせようとするのが悩みの種。

能力「パーフェクト・イーター」は何でも食べてしまう能力。
仕掛けられた爆弾から細菌兵器まで何もかも食べ尽すその能力により、ヒーローの中でも事件解決への貢献度は高い。
反面、地味な能力の為視聴率が頭打ち気味。

何か秘密がある模様で、二つ目の能力を保持しているのでは?と噂されている。


結麻
特殊Cチャンネルのヒーローでも最後の方に加入したヒロイン。
クールビューティー枠として今までにいなかったタイプでプロデューサーが喜んでいる。

能力は未だに使われていない為、不明。
その能力の為か、師匠と呼ぶ人物が許可した時しか番組に出ないため、プロデューサーが悲しんでいる。
が登場した際には高い身体能力と剣術により、他のヒーローと肩を並べて活躍している。


ミシャ
特殊Cチャンネルのヒロイン。
ヒーローである為、特殊能力を持っているが逆に言えばそれ以外は至って普通の少女。
その素人らしさが逆に受けて目下人気急上昇中。

能力は「ダーク・エクゼキューター」
ごく普通に自身の身体能力を上げる能力。ハンドレット・パワー程の爆発力がないが
その分、持続時間が長い。

あまり特徴のある能力ではないが、なぜこの名前で呼ばれるのかは不明。


ルーク
特殊Cチャンネルの最後の砦。
その個性豊かすぎるメンバーのせいでたまに事件が迷宮入り仕掛ける時に
あっさりと解決してくれている、そんなヒーロー。

能力は「パーフェクト・ワールド」
能力を発揮した時は必ず仕事が成功している。
その結果から本人の能力を上昇させる能力だと思われている。
が詳細は実のところわかっていない、謎の能力。


アーデルハイド
特殊Cチャンネル初の夫婦ヒロイン(同性)。
葉月とは夫婦らしく息の合ったコンビネーションを見せ、
夫婦の合体技「アリアンロッド」はいつも高視聴率をたたき出す。

能力は「ソニックスピード」
自身の筋力をすべてスピードを上げるために使う。
反面、パワーは著しく低下する為、パワーを必要とする場面では無力となることも。


アウグストゥス
通称・葉月。特殊Cチャンネル初の夫婦ヒロイン(同性)。
葉月とは夫婦らしく息の合ったコンビネーションを見せ、
夫婦の合体技「アリアンロッド」はいつも高視聴率をたたき出す。

能力は「タイタンパワー」
自身の筋力をすべてパワーを上げるために使う。
反面、スピードは著しく低下する為、スピードを必要とする場面では無力となることも。


セイア
特殊Cチャンネルのヒロイン。
表の姿は大学教授。そして事件が起きればヒーローに変身。
そんな多忙な毎日を過ごしている。

能力は「オールマイティ・アビリティ」
ありとあらゆる状況に対応できる能力。その対応力の高さ故に
爆発力は無いが安定した活躍を見せるため、スポンサーからの信頼が厚い。

現在は別都市に出向中。



その他の登場人物

ヴァルキュリヤ
特殊Cチャンネルに所属しない特殊能力の保持者。
ヒーロー達の目の前に現われては謎の行動を繰り返す、謎のキャラクター。

多重人格であるようで、人格が入れ替わる毎に能力が切り替わる超特異体質を誇る。





♪♪♪ 中の人より ♪♪♪

今日はここまでっ。

望みのキャラクターじゃなかった方はごめんなさいー。
私のキャラが出てないよ!って人もごめんなさいー。

第二版はかみんぐすーんですー。

  • 最終更新:2015-09-13 20:55:53