コポレ

pso20150722_035643_000.jpg
「この気持ちが歪んでいる事位、自覚してはいるけど、それでも俺はダーカーが大っ好きだ!!」
【キャラクター名】コポレ
【性別】男性
【年齢】23歳
【種族】ヒューマン
【メイン職業】ハンター
【接続時間】23:00~02:00位
【性格・概要】
普段は礼儀正しく、親しい間柄以外には基本的に敬語で接する好青年。ただしダーカーに対してのみ、非常に強い歪んだ愛着を見せる。勿論、仕事としてダーカーは普通に殺すが、その攻撃に込める感情は、大半のアークスがダーカーに向ける敵意・殺意ではなく、愛情・善意である。本人曰く、「敵意しか向けられないダーカーの最期に、俺が愛情を教えて殺してあげる事こそがダーカーに対する救いである」との事。とはいえ、公私はちゃんと弁えているので、自分の欲求の為に誰かが犠牲になる事だけにはならない様に心がけている。

※追記:チームへの所属はC隊が初めての様で、C隊所属前は殆ど一人で任務に赴く事が多かった。大体一人でダーカーと戯れたいと言うのも多かった。

【好きなもの・事】ダーカーとの触れ合い。それ以外だと、男らしいカッコいい物。
【嫌いなもの・事】たまに女性と間違われる事。名前がヘンテコだと言われる事。

【経歴】
アークスとしての経歴はまだ短く、元々は居住区で大手宗教(キリスト教的なもの)の神父見習いとして過ごしていた。しかしある事がきっかけで、アークスとしての道を志す事になる。

【戦闘スタイル】
戦闘スタイルは身体強化系テクニックと、ソードによる1対複数の戦闘を得意としている。同時期にアークスになった者たちと比べると、クラスに恥じぬ単独での戦線維持能力に長けている。具体的には、実力適正者が12人いる事が推奨とされる任務を1人で達成させた事もある程。勿論、満身創痍だったが。とは言え、第一線で戦うアークス達と比べると、身体能力も、技量も圧倒的に劣る。

【容姿】
暗めの赤い髪・瞳に赤を基調とした神父服と、全体的に赤に統一されたコーディネートになっている。神父服は、宗教関係者である両親から貰ったものである。
背丈は成人男性としては低く(161cm)、顔立ちも中性的な童顔であるが故に、たまに女性と勘違いされる事もある。その為か、力強い男らしいものに憧れている節がある。

【彼がアークスを志すきっかけと、ダーカーが死ぬほど大好きな理由】


【※現況(7/27追記)】


  • 最終更新:2015-09-15 23:39:25