グリム・E・アラネア

pso20160510_015440_007.jpg

「彼を支配しているのは負。・・・ならば何故、皆同じように、彼を救おうとする?」---アラネア、心の奥で

登録名:グリム・E・アラネア    名乗っていた名前:アラネア・レインフォード 昔は本当の名前があったらしい。
形式番号:JN-E-013-01S
性別:♀
年齢:20歳前後
誕生日:0715
種族:キャスト
所属:アークス/特殊C支援部隊
性格:機械的に見えるが思慮深く、困っている人は放っておけない。ただし現実主義者で融通が聞かないところも。
   弟や妹に対しては複雑な感情を抱いている。

ジャガーノート計画の完成形。
本来は虚空機関が制御する予定だったもの。実験体達の暴動により計画は頓挫、彼女も研究所のあったシップ"セクメト"から脱出。
その後はソーンへ回収され、同じく脱出していた"エリーゼ"に従い、彼女の手足として働いていた。

同じジャガーノート計画で生まれたキャスト達への、無条件のアクセス権限を持つ。
故にグリムの事は本人以上に知っており、複雑な感情を抱く理由にもなっている。

ジャガーノート計画で生まれたキャスト故、その体内にダーカーの力を宿している。
彼女の体内にはJuggrnautと、【若人】のフォトンが封印されている。
これは彼女の名前の由来にもなっている。(アラネア=蜘蛛)

最近になって、久々に、本当の意味での"友達"が出来たようだ。
表情には出していないようだが、とても喜んでいる。

  • 最終更新:2016-05-18 03:26:56