【作戦の心構え】


今回のパーソナリティ

new_pso20131220_040346_024.jpg  セイア
new_pso20131220_041113_045.jpg  ステラ

第一回 作戦の心構え

new_new_pso20131220_041113_045.jpg
ステラ「どーも、皆さんこんばんはっ! 防衛戦対策本部のパーソナリティを勤めさせて頂きます! 偉大なるセイア教授の助手のステラです!」
new_new_pso20131220_040346_024.jpg
セイア「同じく。パーソナリティを勤めさせて頂きます。ルイーズ大学所属比較魔法文学専攻後期博士課程教授のセイアと申しますの。皆様よろしくお願い申し上げますわ」
new_new_pso20131220_041113_045.jpg
ステラ「さて、教授! 防衛戦はじまりましたね!」
new_new_pso20131220_040346_024.jpg
セイア「ステラ? そのような祭りがはじまったような感覚で言うと、ひどく誤解されてしまいますわ。確かにそれは僻事とは言いにくいけれども、あくまでこれはダーカーとの戦争です。もう少し緊張感を持ちなさいな」
new_new_pso20131220_041113_045.jpg
ステラ「ふふ、法廷の場と同じ。ライブ感ですね」
new_new_pso20131220_040346_024.jpg
セイア「訳が分かりませんの」
new_new_pso20131220_041113_045.jpg
ステラ「それはともかく、教授! 防衛戦の感想、伺ってもよろしいでしょうか?」
new_new_pso20131220_040346_024.jpg
セイア「うふふ。わたくしの感想だけ聞くのですか? ステラ、貴女の感想も聞かせて頂くわよ?」
new_new_pso20131220_041113_045.jpg
ステラ「勿論、ばっちこいです!」
new_new_pso20131220_040346_024.jpg
セイア「ふふ、いつも通り元気ですわね貴女は。ともあれ、わたくしの感想から述べましょう。この採掘基地防衛戦。ダークファルス襲撃のようにただ只管攻撃を加えるだけでは。あるいは走破演習のように、いかに効率よく、素早く敵を倒していくだけでは、仮に成功はできたとしてても全ての拠点を守り抜く事が難しいでしょう。チームワークというものが試される緊急任務ですわね」
new_new_pso20131220_041113_045.jpg
ステラ「そうですね。あの苛烈なダーカーの攻撃は、統制がとれていますからっ、むやみやたらに守るようではあっという間に拠点が破壊されてしまいます!」
new_new_pso20131220_040346_024.jpg
セイア「そこで、ステラ『さん』に質問。それでは何が重要だと、貴女は感じるかしら?」
new_new_pso20131220_041113_045.jpg
ステラ「ふふふ、そういう質問来ると思っていましたよ教授! まずはこれ!」

―――――作戦の概要を知る事―――――

new_new_pso20131220_040346_024.jpg
セイア「ええ、良く出来ましたわ。『彼を知り己を知れば、百戦しても殆うからず』という言葉も御座いますように、まずはわたくしたちにどのような『武器』があるか、または相手がどのような『武器』を持っているかを知ることが勝利への第一歩ですわ。この防衛対策会議では、まずは作戦の概要を押えましょう」
new_new_pso20131220_041113_045.jpg
ステラ「はいっ! 任せてくださいっ! では二つ目の質問です! では次に何が大切でしょう? 教授!」
new_new_pso20131220_040346_024.jpg
セイア「貴女がわたくしに質問するの?」
new_new_pso20131220_041113_045.jpg
ステラ「青は藍より出でて藍より青しですよっ! 教授! 私も成長しているんですからねっ」
new_new_pso20131220_040346_024.jpg
セイア「あらあら、うふふ。一人前にわたくしを超えたような面構えをしていますね。まあ良いでしょう。それで、次に大切なことですわね?」
new_new_pso20131220_041113_045.jpg
ステラ「はいっ!」
new_new_pso20131220_040346_024.jpg
セイア「それは勿論、己の役割を把握することですわ。どの拠点を守るか、またどのように動くかということは勿論。どのように行動すれば自身のパフォーマンスを最大限に発揮できるかという事も含まれますわ」
new_new_pso20131220_041113_045.jpg
ステラ「つまり! 自分の職業の役割を把握する事ですねっ!」
new_new_pso20131220_040346_024.jpg
セイア「ええ。この任務はHu Fi Fo Te Ra GuそしてBr。この全ての職のそれぞれの役割が十分に重要になってきますし、その役割のどれかが欠けてしまえばこちらとしては戦う前から不利な状況に置かれている事と同じですわ。他の職業が他の職業の代わりのような事もすることはできるけれども、それではやはり不足でしょう。だからこそ――、」

―――――自身の持ち場と、自身の職業の役割と長所を把握する――――

new_new_pso20131220_040346_024.jpg
セイア「事が重要になって来るでしょう。7職の役割の詳細については後でじっくりお話ししましょうね」
new_new_pso20131220_041113_045.jpg
ステラ「ふふ、盛り上がってまいりましたね」
new_new_pso20131220_040346_024.jpg
セイア「ええ、特に職業についての論議では、他の小隊の方々をゲストに迎えて交流する必要があると思いますわ。そのためにもまずはわたくしたちが、会議の流れを作ってしまいましょう。それでは準備はよろしくて? ステラ?」
new_new_pso20131220_041113_045.jpg
ステラ「ばっちこーいですよ! あ、そういえばアン先生はどうしたんですか?」
new_new_pso20131220_040346_024.jpg
セイア「職業会議の時に出てくるでしょう。御心配なさらず。では、作戦の詳細については、この防衛対策ページのトップから項目を選んでお進みくださいな」
new_new_pso20131220_041113_045.jpg
ステラ「後、意見がある場合は随時募集中ですからねっ! 小隊の中で完璧なチームワークを作ってしまいましょう!」
new_new_pso20131220_040346_024.jpg
セイア「それでは、この冒頭のページはこれまで。パーソナリティ、セイアでお届けしましたわ」
new_new_pso20131220_041113_045.jpg
ステラ「同じく、ステラでお届けしましたっ! それではっ!」

コメント


  • 最終更新:2015-09-13 21:03:52